婚約指輪へチェンジ|愛用しているロレックスが壊れたらすぐに修理に出して直してもらおう

愛用しているロレックスが壊れたらすぐに修理に出して直してもらおう

婚約指輪へチェンジ

男の人

デザインを変更

母や祖母から譲り受けたジュエリーがあるけれど、デザインが古めかしくてつけるのが恥ずかしいという場合、新品のようにリフォームすることができます。指輪にダイヤなどの宝石が付いている場合は、そのダイヤを活かしたままで立て爪やリングのデザインなどを、今風のものに変更することが可能です。指輪から指輪へリフォームすることはもちろん、ネックレスなどのジュエリーを指輪に変えることもできます。新品のものを購入するより、はるかに安い料金ですみます。デザイン料などが高額になりそうな場合は、デザイン料がかからないところに依頼しましょう。ジュエリーショップには、カタログがありますから、一覧の中から好きなデザインを選べるでしょう。

誕生石を付ける

譲り受けたのが、シンプルなデザインの指輪だった場合は、誕生石を付けることができます。誕生石を付けることで、華やかな雰囲気が出せます。リフォームでは金属部分を加工して、立て爪を付けて誕生石を固定したり、指輪に誕生石を埋め込んだりすることが可能です。誕生石によっては高価な宝石があるため、料金がかなり高くなってしまうこともありますが、それでも新品のものを購入するよりは安価でしょう。新品のジュエリーとリフォーム後の料金を比較してみてください。ジュエリーショップの中には、リフォームする際に、名前やイニシャル、記念の日付などの刻印を入れてもらえるところがあります。サービスになっていますから、依頼しましょう。